婚活初デートを成功させるために大事な事3つ!とは

 

マッチングアプリなどを使った婚活をしていて、1番のハードルになってくるのが初デート。

「うまく話ができるかな?」
「そもそも何を話せばいいんだろう?」

毎回不安になる男性も多いのではないでしょうか?
デートが終わったあとに女性と連絡が取れなくなったという方もいるかもしれません。

この記事では大切な初デートで失敗しないために気をつけるポイントをお伝えしていきますね。

目次
1.初デートのゴール設定
1-1.初デートのゴールは口説くことではない
1-2.ゴールを間違えるとどうなるか
2.初デートで活かす紳士的な振る舞い
2-1.相手のことだけを考える
2-2.支払いを割り勘にする男性
3.初デートの会話で大切なこと
3-1.とにかく笑顔で頷く
3-2.相手の恋愛観を知る

1.初デートのゴール設定

婚活デートで成功するためには成功するためのプロセスを描く必要があります。
場当たりの対応をしていては上手くいきませんし、失敗した時に何が悪かったのかを振り返ることもできません。

この記事では初デートのゴールをどこに設定するのかについて考えていきましょう。

1-1.初デートのゴールは口説くことではない

初めてのデートで女性を口説き落とそうと考えている人がいるとすればそれは違います。

もしも一夜限りの体の関係を求めているのであれば分からなくもありませんが、きっとあなたが求めている出会いは違うはず。

相手の女性と付き合って相性がよければ結婚までと考えているのであれば、きちんとしたステップを踏む必要があります。

ではきちんとしたステップとは何でしょうか?
あなたが目指すべき最初のゴールは何か。

ずばり「2回目のデートに繋げる」ことです。
ゴールが変われば行動も変わり、未来も変わってしまいます。
しっかりとこの点を認識して初デートを迎えていきましょう。

1-2.ゴールを間違えるとどうなるか

実際にはゴール設定を間違えたり、そもそもゴール設定をしていない人がほとんどです。
その結果、自分の欲望や自分中心的な行動をしてしまい、相手に嫌われてしまう残念な方も多いです。

ガツガツと相手の心に土足で上がり込むような発言をしたり、しつこかったり。

そんな時の結末は、デート後にお礼のLINEをしても既読無視というオチが待っています。

初めての婚活デートでは「2回目のデートに繋げる」というゴールをしっかりと意識し、デートを上手に盛り上げていきましょう。

 

2.初デートで活かす紳士的な振る舞い