【20代から50代】みんなの婚活の悩みってなに?男性、女性別にまとめてみました!



結婚は人生の一大イベントですよね。これからの長い人生を一緒に歩んでいくパートナーなのでお相手を選ぶにもとても悩みますよね。

人それぞれに悩みはあるもの。今回は婚活して結婚するまでに苦労した事は何ですか?と聞いてみました。

早速見ていきましょう!

女性が結婚するまでに苦労したところは?

マッチングしすぎて誰だかわからない状態に

婚活で一番大変だったのは、条件を絞ることでした。
婚活アプリで一番登録数の多いpairsに登録したんですが、登録者数が多すぎてかなりのいいねをもらったり、すぐにマッチングしたりしました。

アプリ内でのやりとりや、ラインに移行したりと、同時並行で最高10人くらいの人と連絡をとっていました。
すると、誰が誰だかわからなくなってくるし、途中から事務的になったりしたので、一回リセットし自分の中で条件を絞るようにしました。

それからは、絶対譲りたくない条件5つを念頭にアプリでいいねをしたり返したりするようにしました。
(30代女性 Sさん)

もはや犯罪レベルの恐怖体験

ヤリモクが多かったところです。
マッチングアプリで婚活して、すぐにマッチングしてラインに移行して連絡をとっていました。
こちらも気になった人はすぐに会ってみたいな、という気持ちが強くそれが裏目に出ました。

ひどい人は事前にお金を用意させて、おそらく私がシャワーに行っている間に抜きとったのでしょう。もちろんその後LINEも繋がらず、連絡も取れません。ヤリモクのうえ、お金までとるなんてもはや犯罪のレベルの体験でした。

そういった事があるとトラウマになってしまい、なかなか次が怖くて前に進めなくなってしまいました。
(20代女性 Mさん)

年齢の壁は厚いと実感

私は、年を取っているので、なかなか出会いがありませんでした。自分が条件にあっていると思っていても、相手側に、断られたりして、なかなか出会いがありませんでした。

半年以上たって、やっと一人とお会いする機会を得ました。色々お互いの事を、話し合って、なぜ婚活サイトに応募したのかとか、色々話して、楽しい出会いがありました。

苦労したので、頑張って若く見える服をきたりおしゃれして行きましたが、毎回だとお金もかかりますし無理すると続かなかったです。
(50代女性 Yさん)

趣味の会う人と出会えない

趣味の合う人と出会うのが難しかったです。私はクラシック音楽が好きで、同じようにコンサートに行ってくれる人と出会いたかったのですが、地方都市ということもあり、なかなか見つけることができませんでした。

趣味に特化したアプリ等を使えばよかったのかなとも思いましたが、人口が少ないので、どちらにしても難しい条件だったと思います。

条件を一旦クリアにして、単純に文章や返事の楽しさのみを重視したところ、数名気の合う方ができたので、条件を狭めすぎない方がいいのかもと思いました。
(30代女性 Aさん)

男性が結婚するまでに苦労したところは?

女性に信頼してもらうまでが大変

マッチングアプリは男性会員に比べ、女性会員の方が少ないと思われ、マッチングして実際に会うまでが大変です。

ライバルは多いのにもかかわらず、自分がどんな人間か、基本的に文字情報だけで伝えなければならないので、女性に安心してもらうまでが一番大変でした。

プロフィールやメッセージの内容をできるだけ丁寧に書いて、女性の警戒心や不安をなくしてもらうように心がけました。
(30代男性 Yさん)

顔よりも性格重視の方が難しい

いろんな方と出会い系サイトを用いて会ったりしたけどもいざ結婚を考えると中途半端な気持ちでは付き合ったりできないので特に性格重視で相手を選びがちになりました。

外見重視よりも性格重視で選ぶことのほうが難しさをすごく感じたし妥協できないなあって感じたので今の妻にたどりつくまで非常に時間がかかりました。

今の妻と出会うまでは出会い系サイトで30人以上の女性と会ってきました。顔はすごくタイプだけども結婚したら苦労しそうだなって感じる女性とは数回会っただけで終わるパターンが多かったです。
(40代男性 Tさん)

まず人見知りから克服

私はシャイで人見知りなので初対面の人と会話をするのがとても苦手でしたのでまず女性と話すことに慣れるために女性との出会いをたくさん経験しました。

まず話せるようにならなければ意味が無いので、そこに苦労しました。色々な本などを読みどういう話し方をしたらいいのか、どういう話題が女性は好むかなど色々勉強をしました。

後は実際に会って何人かの女性と話しているうちに何となく話し方のコツを掴んで人見知りもマシになりました。
(30代男性 Rさん)

いいなと思う女性はすでに恋人持ちばかり

結婚してもいいと思える女性との出会いがなかなかありませんでした。そんなに結婚を焦ってないと言うこともありましたが、結婚したいと思える相手となかなか出会う事ができなかったところが苦労しました。

いいと思えるような相手は既に恋人がいたりしていたため、独身の彼氏のいない女性となかなか出会いがありませんでした。

たまたま、友人の開いてくれた合コンがありそこに呼ばれていた時に、とても自分のタイプの女性がいて、そこから付き合いが始まっていきました。
(30代男性 Kさん)

マッチンングするまで3ヶ月

30歳を目前にして、身近な環境ではなかなか出会いがなく、職場の気になる女の子にアプローチしてもうまく行かずでした。

そんなときにゼクシィ縁結びという婚活サイトがあることを知り、月々4000円を払って登録しました。ですが、やはり婚活サイトは容姿が重視されることもあり、自分が女性にいいね!を付けても、女性からなかなかいいね!を貰うことが出来ませんでした。

トップ写真を撮り直したりプロフィールを書き換えてみたりと試行錯誤を繰り返し、何人かの女性とマッチング成立するまでに3ヶ月以上かかりました。
(30代男性 Nさん)

理想よりも現実

婚活で一番苦労したのは、相手の気持ちを一番にしなければならなかったことです。若い時ならば、まだ大丈夫と安易に考えてしまいますが、30を過ぎたあたりから理想よりも現実をとらなければいけません。

会社員ではあってもカレンダー通りの休みではないですから、休みをあわすのだけでも大変です。相手も真剣になっているからこそ、失礼なことは出来ません。

やはり、休みも不特定と言うのを理解してくれる人に出会うまでがかなり婚活をしていて大変でした。(40代 男性 Tさん)

お金の管理ができず負い目を感じた

金銭的な苦労をかけて、勝手に自分に負い目を感じた所。
結婚前は、貯金通帳を別にしていたので、なんとなく過ぎていました。

籍を入れ、実際に結婚となると互いの収入状態も分かり、自分の税金の滞納などが多いことに妻は驚いてました、隠していた分けでは無いのですが、妻は金銭的なことはしっかりしていました。

自分ですとお金のコントロールが上手く出来ないので妻に全ての、カード、通帳を渡し管理してもらいました。妻は、そんなに気にしてなかったようですが自分的には、早く滞納を無くさなくてはと思い、息詰まって会話をあまり出来なかった時がありました。

喜びも苦労も、分かち合うのが結婚なんだと理解し、素直に格好をつけなくなって、解消されていきました。
(50代男性 Dさん)

 

いかがでしたか?

婚活って楽しい事ばかりではありません。みなさんそれぞれの環境ですごく悩んだり、嫌な目に会ったりして苦しんでいる方の方が多いでしょう。

そう、婚活な悩んで当たり前なのです。それでも試行錯誤を重ねて自分にぴったりなパートナーと出会って結婚できたらもうこんなに幸せな事はありませんよね。

諦めたら終わりです。今は外出禁止などで婚活もしにくいですが、ペアーズなどはビデオデートの機能も加わり、お家でデートもできますので一度お試ししてもいいと思います。

あなたにぴったりの出会いを見つけてくださいね!



 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

外国人と出会うには?国際結婚した人にどこで出会ったか聞いてみた!

あなたは大丈夫?結婚できない女の共通点3つ!

マッチングアプリで付き合うとすぐ別れる?長続きするカップルの特徴とは?

男性はなぜ結婚したがらないの?結婚を決意するスイッチは何?

【2020版】危険!本当にあった、マッチングアプリで出会った人との恐怖体験!

美人じゃないから結婚はムリ、と諦める前に!実は〇〇力のある方がモテるって知ってた...