ペアーズ 子持ちバツイチでも再婚できる?プロフィールに離婚歴を隠すのはNG?

 



最近はバツイチさん、お子さんのいる方も多いですよね。

離婚歴があるから、子供がいるから、と尻込みしてしまう気持ちも分からなくはありません。

嫌な思いをしてもう結婚なんてこりごり。。また、お子さんがいると忙しくて目の前の事をこなしていくことで精一杯で再婚なんて考えられない、と思ってしまうかもしれません。

でも、このページを読んでくださったいるあなたは少しでも再婚を意識しているはず。

あなたの幸せはお子さんの幸せにもつながります。

今すぐは行動できなくても、少しずつ考えていきましょう。

今回は、再婚の方におすすめの婚活アプリ、ペアーズをご紹介していきますね!



1.ペアーズに離婚歴のある人はいる?

Pairsには、離婚歴のある人もたくさん登録しています。

Pairsの検索条件設定で、お相手の「結婚歴」「子供の有無」を選んで検索することで、離婚歴のある会員を調べることができます。

離婚歴がある会員数

離婚歴のある会員の数を調べてみました。
Pairsで真剣に活動していることが予想される、「最終ログインから3日以内の会員」も付け加えて調べた数も合わせて載せています。

離婚歴のある男性会員:248,620人
離婚歴のある男性会員+最終ログインから3日以内:48,848人

2020年3月現在の男性会員数は、3,523,683人でした。
離婚歴のある会員は全体の7%と決して多くはありませんが、一定数いることがわかります。

子供がいる会員数

子供がいる会員の数も、同様に調べてみました。
Pairsで真剣に活動していることが予想される、「最終ログインから3日以内の会員」も付け加えて調べた数も合わせて載せています。

子供のいる男性会員:92,200人
子供のいる男性会員+最終ログイン3日以内:21,436人

離婚歴はあるものの、子供はいない会員が多いようです。

離婚歴のある方が多い年代

離婚歴がある会員数を、年代別に調べてみました。

20代男性:16,350人
30代男性:69,406人
40代男性:99,096人
50代以上男性:59,981人

離婚歴がある方は、40代が多いことがわかりました。
40代の会員は491,934人なので、約2割の方に離婚歴があります。

バツイチに理解がある人はどのくらいいるの?

Pairsでは、プロフィールの中で相手の結婚歴を気にするかどうか、判断できるような機能はありません。

でもバツイチに理解がある人と、はじめから出会っておいたほうが確実ですよね。

そんなときは、フリーワード検索の機能を使って、自己紹介文の内容から検索をしましょう。

プロフィールの自己紹介文に「バツイチでも構いません」など書いている方がいます。

「離婚」「バツイチ」などのワードを自己紹介文に書いている人を検索すると、バツイチに理解がある人を見つけることができます。

理解のある人のコミュニティもあるよ!

Pairsには、コミュニティ機能があります。

コミュニティでは、自分の趣味やライフスタイルのほか、恋愛や結婚に対する価値観を示すこともできます。

ここでバツイチに理解がある人を探すことができます。

「バツイチ」「子持ち」などで検索すると、バツイチやシングルに理解のある方が見つかります!

プロフィールはどう書けばいいの?

離婚歴があると、プロフィールの書き方ってとても悩みますよね。

離婚歴がないと嘘をつくのは、経歴詐称になるのでNGですが、自分の結婚歴について「記入しない」ことはOKです。

離婚歴がある方のプロフィール作成は、「離婚歴を正直に書く」ことと、「離婚歴について触れない」ことのどちらかになります。

両方のメリットとデメリットを確認しましょう!

離婚歴に触れないメリット

いいね数が増える

離婚歴について特に触れないプロフィールを作ると、いいね数が増えます。

いいねをくれた人の中から、離婚歴に抵抗がない人を探すという使い方ができます。

離婚歴に触れないデメリット

嘘をついていると思われるかも

離婚歴について特に触れていないと、お相手が勝手に未婚だと思いこんでいることがあります。

そのような方に、仲良くなってから離婚歴を打ち明けると、嘘をついたとお相手に思われてしまいます。

実際は離婚歴について特に触れていないだけで、嘘をついたわけではないのですが、お相手の思いこみが激しければ「嘘をついた」と思われてしまいます。

離婚歴を「後出しした」ことで印象が悪くなるかも

バツイチに理解のある方と知り合えても、離婚歴を初めから打ち明けてくれなかったことに対してお相手がモヤモヤして、疎遠になってしまうことがあります。

離婚歴は、お相手を探す上でとても重大な問題です。

大事なことを一度後出しすると、「お付き合いしていく上で重大な問題が発生したときに、全部後出しするのではないか?」という疑いを持たれ、印象が悪くなります。

離婚歴をオープンにするメリット

ミスマッチが少ない

離婚歴をオープンにしておけば、離婚歴に抵抗がない人とマッチングできます。

プロフィールをよく読んでいない人とミスマッチすることは避けられませんが、マッチング後に「離婚歴がある人はちょっと…」と言われる回数は減ります。

子連れデートも可能

離婚歴をオープンにしておけば、早い段階から子連れデートが可能になります。

離婚歴がありシングルで子育てしている方にとっては、子供も含めて好きになってくれる方を重視していると思います。

初めから離婚歴をオープンにしておけば、子供の話もしやすいですし、子連れデートを提案してもOKしてもらえる確率が上がります。

離婚歴をオープンにするデメリット

いいね数が減る

離婚歴をオープンにしていると、いいね数が減ります。

どんなにプロフィールが魅力的でも、人気会員になることは難しいです。

離婚歴に抵抗があっていいねしなかった方とは、たとえマッチングしても長続きしません。

ご縁がない方を初めから見抜くことができたと、前向きに捉えましょう。

 

いかがでしたか?

離婚が珍しくない時代、お子さんごいても再婚する方も増えています。

アプリでも再婚が出来る時代です。

あなたの幸せは必ずお子さんの幸せにもつながります。

お子さんだって、お母さんの辛そうな顔よりも笑顔の方が嬉しいに決まってます。

あなたの幸せの為に少しずつ行動を起こしてみませんか?



 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ペアーズ 『メッセージつきみてね』を送ると上位表示される?効果的な例文、送り方も...

ペアーズ 偽名やニックネームで登録はOK?変え方とベストなタイミングまで教えます...

ペアーズ プロフィールの写真は削除できる?メッセージで送った写真は削除できない?

ペアーズ 遠距離でも会う? 実際に遠距離恋愛で結婚した人に聞いてみたよ!

ペアーズ ビデオデート機能とは?使用できる条件とメリットとデメリット、実際に使っ...

ペアーズ 休会はできる?表示はどうなる?男女共に注意すべき点までお答えします!