男性はなぜ結婚したがらないの?結婚を決意するスイッチは何?



今、あなたはお付き合いしている彼がいますか?
もしいたとしても、彼が結婚を考えているかわからない。。こちらは結婚したいと思っているのにこれではとても不安になりますよね。

そんな時はぐっどうぃる博士の書籍の中でも度々出てくる、
『男が結婚を決意する7つのスイッチ』の考え方がとても参考になります。
それではどんなものか見て行きましょう!

目次
1.男性はなぜ結婚しようとしないの?
2.ぐっどうぃる博士の提唱する7つのスイッチとは?
2-1.その女性との居心地が良い
2-2.その女性の市場価値が高い
2-3.彼の市場価値が低い
2-4.経済的に安定している
2-5.彼と彼のアイデンテティが一致している。
2-6.周囲が彼に結婚を促す状況になっている。
2-7.恋愛回路ができている。
3.そのほかにもまだ必要なものがある?
4.無理に急ぐ結婚は危険?

1.男性はなぜ結婚しようとしないの?

そもそもなぜ男性は長年付き合った彼女がいたとしてもなかなか結婚を切り出したりしないのでしょうか?

女性としては相手の事を好きで付き合っている→しばらく付き合ってこの人なら一緒にやっていけそう→結婚!
という図式が成り立つのですが、どうやら男性の思考回路はちょっと違うみたい。
それ、どうなってるのかすごく気になりますよね。

2.ぐっどうぃる博士の提唱する7つのスイッチとは?

ぐっどうぃる博士が提唱する、男性に結婚を決意させるには7つの条件(スイッチ)があるそうです。
どんなものかというと。。一つずつ説明して行きますね。

2-1.その女性との居心地が良い

例えば付き合っている彼女と一緒にいて、「結婚したい」と思えるほど居心地が良いと感じる事ができるか。男性がそう思うとだんだん「癒し」としての存在だけでなく将来もずっと一緒にいたい女性として意識し始めるようです。

よく、彼女が踏ん切りのつかない彼氏に「結婚しないの?」と詰め寄ったりするのは逆効果です。ついつい感情が爆発しそうな状況に陥りそうですが最悪、お別れという悲しい結果になってしまう恐れもあるので、ここはぐっとこらえて戦略的に行動しましょう。

2-2.その女性の市場価値が高い

2つ目のスイッチはその男性からの視点で、「その女性の価値が高い事」だそうです。この女性を手放したら、もう二度とこんないい人は現れない!と男性が思った時にその女性をなんとかして自分のものにしようと思うでしょう。

2-3.彼の市場価値が低い

これは2つめとは逆に男性が自分に自信がない、自分で「男性として価値が低い」と思う事です。例えば、合コンに行ったら、他の男性にばかり女性の人気が集まって寂しい思いをした、とか仕事面でも左遷されたり、など自分に対して価値がないような出来事が起こると入るスイッチです。
これは2番目のスイッチと影響し合う関係になっています。

2-4.経済的に安定している

これは次の5つ目のスイッチともリンクしているのですが、男性としてはやはり結婚するには妻子を養っていかなければいけない、と気負ってしまうようです。

最近では結婚しても女性だってとも働きで頑張る!という人も増えていて、昔のように女性の方が男性の年収にすごくこだわる、というのは無くなってきているようですが、男性は自分の気持ちとして相手の女性の人生を背負えるのか、と自分の状態を気にしてしまうようです。

いわゆる男のプライド、ってやつですかね?

2-5.彼と彼のアイデンテティが一致している。

これは、男性がもし何かなりたいもの(職業)を夢見ている場合、夢が叶うと「理想の自分」と「現実の自分」が近くなる状態の事を指します。
男性はよくも悪くもプライドの高い生き物です。「理想の自分」に程遠い状況だと、女性と向き合えない、ましてや結婚なんて考えられない、という考えになってしまうのだそうです。

2-6.周囲が彼に結婚を促す状況になっている。

これは周り(友人)がみんな結婚して子供がいたり、独り身は肩身が狭くなってきた。。とか親と同居していて毎日のように結婚をせっつかれる、なんていう状況ですね。

人間は周りの目を気にするもので、特に日本人は世間体を機にする人が多いですからね。

地方などではやはりみんな結婚が早いですよね。それに比べて東京ではやはり一人暮らしが多かったり、周りが結婚してないしまだ大丈夫、なんてのんびりしてしまう人が多く、総務省の調査で東京都は生涯未婚率1位だそうです。(涙)

2-7.恋愛回路ができている。

これは、今付き合っている彼女を心から好きかどうかということです。
まあ、これは普通に考えてこれがないとそもそも結婚しようなんて思わないので当然!というべき項目なのですが。

この7つのスイッチががたくさんオンになているほど彼に結婚を意識させる機会が増えるようです。

男性も色々と考えているんですね!

 

3.そのほかにも必要なものがある?

ぐっどうぃる博士はさらに、上記の7つのスイッチが全てONになったからと行って男性がすぐに結婚を考えるのか、というとそうではないようです。

逆に全てのスイッチがONにならなくても結婚を意識するようになる時があるようです。
それは一体なんでしょうか?

実は7つのスイッチが入っても、結婚を決意する為の基礎(ベース)に過ぎず、この状態にさらに「イベント」が必要だと言っています。

その「イベント」とどういったものなのでしょうか?

例えば
・遠い土地に転勤になった
・彼女が妊娠した
・彼女に愛想つかれてしまった
・親が病気で倒れた

など、ちょっと重いイベントというよりも事件に近いレベルですよね。

イベントが起こった時にONのスイッチが多ければ男性は結婚を考え、OFFが多ければ別れを考えるのだそうです。

4.無理に急ぐ結婚は危険?

さて、ここまでこれば流石に男性も覚悟を決めると思いますよね。
しかし、それでもまだ覚悟を決めきれない男性もいるというのです。

できちゃった婚やとりあえず籍を入れる、というのは結婚の覚悟ができないまましてしまえるので、男性が女性と向き合えず、家庭内別居のような状態になってしまったり、家事、育児などの手伝いをしない、とか最悪浮気に走ったりする危険性もあるようです。

せっかく結婚できたと思ってもそれは困る!
そんな状態を避けるにはどうしたら良いのでしょうか?

ぐっどうぃる博士は次のように述べています。

結婚というのは、プロポーズをして、婚約指輪という高価なプレゼントをして、彼女や自分のご両親に挨拶をしに行って。。という準備を半年から一年くらいかけ、徐々に男性に他の道を諦めさせて、後に引けなくさせるように準備を運んでいく事をおすすめしています。

そして最終的に相手の女性と向き合う事を覚悟させる儀式が結婚式だという事です。

さあ、これを読んだあなたはもう男性の思考回路がわかっているので結婚に向けて有利に事を運んでいきましょうね!

いかがでしたか?
あなたの婚活に少しでもお役に立てれば嬉しいです。
今年も後少し。
婚活も頑張って行きましょう!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

外国人と結婚した時のメリットとデメリットは?長年続けている人に聞いてみたよ!

結婚に対する考え方の違い!男性は愛情一番。女性は○○を見据えて結婚している?

男性がプロポーズを決意する理由は何?見えてきた3つの結婚の決め手とは?

一年以内に結婚したいなら!最短で最善の場所で婚活しよう!

人見知りで会話が続かない?初デートでも会話が盛り上がるコツを教えちゃいます!

外国人と出会うには?国際結婚した人にどこで出会ったか聞いてみた!