あなたは大丈夫?結婚できない女の共通点3つ!

 

結婚って不思議なもので婚活しなくてもサッと結婚する人もいれば何年も婚活を続けている人もいますよね。
女性といえども結婚適齢期ともなれば少しずつ責任のある仕事を任されて面白くなってきたり、まあ、忙しい方も多いですよね。

でもやっぱり結婚できない理由があるんじゃない?その理由ってなに?気になりますよね!

今回は結婚できない理由に良くあげられる3つの共通点を解説していきます!

目次
1.結婚できない女の理由その1.
相手に求める条件が高い
2.結婚できない女の理由その2.
薹が立ってきた
2-1.男性は年下女性を好む傾向がある。
2-2.なぜその年まで独身なのか不審に思う
2-3.子供が欲しい
3.結婚できない女の理由その3.
自分を変えられない

1.結婚できない女の理由その1.
   相手に求める条件が高い

結婚相談所とかに行くとまず最初「プロフィール」と「お相手に望む条件」を記入しますよね。
年齢は2〜3歳上で、身長は180cm以上、一部上場企業に勤めていて、年収は1000万円以上!顔は福山雅治みたいなイケメンで優しくて、もちろん初婚!などなど。。

まあ、一応希望ですからね。いいんですよ。高望みしたって。

だがしかし、一度ここで冷静になって考えてみましょう。
そんな人、見た事ありますか?

あなたがもし一部上場企業にお勤めなら同じ会社の人の中にいるかもしれません。でもそんな優良物件いたらもう結婚しているか、もし運良くフリーでもそりゃもう競争率は半端ないバチェラー状態になっている事でしょう。

その憧れの人と一言でもお話できて舞い上がっていたらお局様からいじめにあったなんて事は日常茶飯事。社内での噂はWi-Fiよりも早いのです。(恐)

そしてさらに現実的なお話をしますと、世の中の20代後半から50代まで結婚適齢期の男性の年収1000万円以上の方ってどのくらいいるかご存知ですか?

わずか3%です。

そしてその3%の中には既婚者も含まれています。

私は最初に行った結婚相談所にこの話をされて自分はなんて高望みを言ってしまったのかと凍りつきました。(ワタクシ、当時39歳)

男性でも派遣社員で働いている時代です。2019年、日本人の平均年収は432万円だそうです。

まあ、でも年収500万円の人だったら紹介できるから500万円って書いてください。と相談所の人に言われて渋々書き直した思い出があります。(全然希望じゃないじゃん!)

まあ、冒頭で書いたような優良物件は結婚相談所であってもなかなかいない、という事なのでしょう。

2.結婚できない女の理由その2.
薹が立ってきた

さて、次です。
散々お相手はイケメンで高収入で優しい人がいい!と希望してきましたが、
もしそんな優良物件でしかもフリーの人がいたら?(この人は何か欠陥があるんじゃないか?と疑ってしまいそうですが)

その人はあなたを選んでくれるでしょうか?

あなたはそんな理想の人に選ばれるように努力をしていますか?

またまた現実的な問題ですが、まず結婚相談所に入ろうと思った時に問い合わせの電話でまず一番先に聞かれる事ってなんだと思いますか?

『あなたは今、何歳ですか?』

どこの相談所に行っても必ず最初の質問はこれだと思います。
そう、婚活という市場において女性の年齢は一番大事な事なのです。

私が最初に結婚相談所に問い合わせの電話をしたのは37歳の時でした。
私の年齢を知ると、ずっと長々と説明をしてくださった電話口の方は急にモゴモゴと口ごもるように、

『うちは女性の入会は35歳までなんですよね』

と言われました。
最初はそんなショックな事態を受け入れられなかったのですが、色々とパンフレットを取り寄せてみると後ろの方に料金プランと一緒に女性の年齢制限を書いている相談所が多かったです。
(今はもう少し寛容になっているようですが)

でもなぜ35歳が女性にとって婚活の壁なのでしょうか?
理由はいくつかあるのですが、

2-1.男性は年下女性を好む傾向がある。
2-2.なぜその年まで独身なのか不審に思う
2-3.子供が欲しい

2-1.男性は年下女性を好む傾向がある。
男性はプライドの高い生き物。レストランに行っても若い女性なら単純に可愛く「美味しい〜!」と喜んでくれても人生経験のある女性だとせっかく調べて予約を取ってくれたレストランでも「行ったことがある」とか「もっと美味しいところがある」などと言われてしまったりしたら男性のメンツは立たなくなってしまいます。

少なからず
年下女性=人生経験が少ない=すごいと思われる=男のプライドが保てる

という図式が成り立ち、見た目も単純に可愛いので相対的に見ると年下女性が良い!という事になって行くのだと思います。

3-2.なぜその年まで独身なのか不審に思う

これもまたややこしいですよね。
あなたが今婚活しているのなら、少なからず綺麗になろうと努力されているはずです。なのにあなたが綺麗になればなるほどお相手の男性は身構えるでしょう。(うわー、この人めっちゃ綺麗なんだけどなんで今まで結婚しなかったんだろ?もしかしてサクラ?なんか買わされたりするんかな?もしくは何か重大な欠陥があったり??)←男性の心の声

これはもう言葉で説明しようとするとまた嘘っぽくなるので(←ほんとにややこしい)長期戦でこちらの誠実さで乗り越えていくしかありません。

(実際に私の先輩で近藤サトさん似の人はいつも婚活パーティーに行くと最初にサクラでしょ?と言われて婚活戦意喪失していました。)

2-3.子供が欲しい

これが本題ですね。
まず、人はなぜ結婚しようとするのでしょうか?まあ、女性は養って欲しいとかありますが、では男性はなぜ結婚したいのでしょうか?

子供が欲しいからです。

そもそも結婚とは家族となり、子供を産み育てて行くという生物には必ず組み込まれている子孫永続に向けての活動に他なりません。

最近では晩婚化でもう子供は考えていない、人生を共に歩んで行くパートナーが欲しい。という理由で結婚する人も増えていますが、日本の少子化問題もありますし、子供が好きでいつかは欲しい、というお考えであれば一日も早く結婚に向けて行動を起こすべきです。

また、前述の女性の婚活は35歳が壁だと申し上げましたが、35歳以上になると不妊治療をしても子供ができない事が多くなる、という事も関係してきます。

管理人も再婚したのが42歳。それから不妊治療を始めましたがあまりの辛さに1年でリタイア。子供は諦めざるを得ませんでした。(涙)

3.結婚できない女の理由その3.

   自分を変えられない

これは本当に難しい問題です。

あなたは今まで○十年生きてきて、谷あり山あり、決して平坦な道ではなかったでしょう。人生とはそんなものですよね。

何か壁にぶつかった時、誰も助けてくれなかった時、あなたは一人でなんとか解決策を考え、行動して目の前の困難を解決してきた事でしょう。
年齢とは、それだけの困難を乗り越えてきたという証しでもあります。

それだけに『自分の考えは正しい!絶対だ!』と思っていませんか?
誰かがこういう考え方もあるよ?とせっかくアドバイスをくれているのに、

『いや、私はこっちだから』

と突っぱねたりしていませんか?

あなたの考えは正しいと思います。
でも、正解って一つじゃない事ってたくさんありますよね。

突っぱねられたら優しさからアドバイスしてくれた人も、もう次はアドバイスしてくれなくなるかもしれません。

結婚生活は旦那さんと二人で、子供ができればみんなで一緒に生活して行くという事です。

家庭の花であるあなたが『この考えじゃないとダメ!』と突っぱねているとだんだん家庭内も楽しくなくなってしまうかもしれません。

たまには肩の力を抜いて『そっちの考えもいいね!』とやってみたら案外楽しいかもしれませんよ。

なんだか抽象的な話になってしまいましたが、要するに
「私は年収1000万円の人じゃないと嫌だ」
「私は岩ちゃんみたいな人じゃないと嫌だ」
と条件でがんじがらめにならずに、

『あ、趣味が合うな〜、ちょっと会って見ようかな?』
ちょっとでも共通点を見つける、小さな事でもフィーリングが合ってお付き合いできたり、大きな変化が起こるかもしれませんね。

自分が選ばれる時も条件でよりもその方が嬉しいですよね?
まずは小さな事からトライ!です!

いかがでしたか?
あなたの婚活に少しでもお役に立てれば嬉しいです。
今年もあとわずか!諦めずに頑張って行きましょう!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【20代から50代】みんなの婚活の悩みってなに?男性、女性別にまとめてみました!

男性はなぜ結婚したがらないの?結婚を決意するスイッチは何?

【2019年度】新成人の恋愛意識、実は○○○化していた!

男性がプロポーズを決意する理由は何?見えてきた3つの結婚の決め手とは?

人見知りで会話が続かない?初デートでも会話が盛り上がるコツを教えちゃいます!

マッチングアプリで付き合うとすぐ別れる?長続きするカップルの特徴とは?